カテゴリ:海外( 30 )


2012年 07月 16日

喫茶店でモーニング♪

平成24年7月16日(祝月)
天候 晴れ

東京は今日も暑いです。
今日はこれから研修です。

ホテルは朝食付きのプランで宿泊してますが、朝食はホテルのすぐそばにあるドトールのモーニングセットになります。
f0165328_7272294.jpg
コーヒーショップでのモーニングなんてan- curry には似合いませんが、ちょっと都会人になった感じがします(^q^)
にしても、朝からモーニングしてる人が結構いました。

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-07-16 07:26 | 海外
2012年 05月 15日

タイ プーケット旅行⑦ グルメ

平成24年5月15日
天候 雨

今日は休みです。
an-curryが休みのときはいつも雨降り…
自転車に乗れません(泣)

久しぶりにプーケットの記事です。
まだまだ全てを伝えきれてません(;^ω^)
もう5月中旬なのに(笑)

※この先写真13枚あり
<1月30日 機内食>
今回のプーケットの旅は飛行機の乗換えが2回ありました。
千歳→羽田→バンコク→プーケット
羽田の出発が夜中の0時過ぎでした。
羽田から国際線になるので、お酒が飲めて夜食?なのかオニギリが一つ付きました。
お酒は飲み放題です(笑)
f0165328_2203227.jpg

お酒を飲んで、ひと寝したら朝食が配膳されます。
5時くらいだったかな(ホントは寝てたかったのに)。。
f0165328_22123555.jpg

<1月30日 夕食>
飛行機の乗り換えなどで、プーケットのホテルに着いたのが14時過ぎでした。
昼食はまともに摂る時間がなく、ビールとつまみで済ませました。
夕食は『ニューハーフショー』と『ムエタイ観戦』の間でレストランに行きました。
安くて美味いレストランだとガイドさんの紹介で来ました。
真空菜の炒め物、これも料理名を忘れましたが、東南アジアでは結構色んなところで見かけます。
f0165328_22302879.jpg

an-curryはこの旅でタイのカレーを一番の楽しみにしてました。
『チキンのレッドカレー』です。
f0165328_22304434.jpg
名前は忘れましたが、ガイドなくては自力では探せない穴場のレストランでした。
しかし大半が観光客だったので、ガイドブックに記載されてるのでしょうかね。

<1月31日 朝食>
朝食はホテルでバイキングです。
f0165328_22392352.jpg
朝食は3日間同じものでしたが、それなりに美味しかったです。

<1月31日 昼食兼夕食>
この日はホテルからタクシーで20分離れた繁華街の散策をしたので昼食抜きの行動となってしまい、夕食との兼用になりました。
歩きながら見つけたレストランです。
タイとインドの料理が食べられるレストランです。
トムヤンクンと店のオーナーに進められた煮魚?です。
f0165328_22492213.jpg
この煮魚は香草のパクチーの味がMAXにしました(TдT )
以前はパクチーは気にならなかったのですが、この旅でどーも気になるようになってしまい、結果不味かったです(-∧-;)

で、an-curryのメインはこの日もカレーです。
『グリーンカレー』
f0165328_22562369.jpg


<2月1日 昼食>
この日は離島のコーラル島にマリンスポーツをしに行ったので、コラール島でバイキングを食べました。
品数は数品と少ないですが、運動の後のご飯は美味い!
最高でした。
f0165328_2374813.jpg


<2月1日 夕食>
この日は最終日なので、ホテルの近くの屋台で食事を摂りました。
東南アジアでは観光客向けのレストラン、地元住民の行く屋台、と外食でもジャンルが分かれています。
an-curryは地元住民の行く屋台に興味がありました。
f0165328_23271783.jpg

料理名をどれも忘れちゃったのが残念です。
バイキングでも必ずあるチャーハンと米でできてる(確か)麺料理です。
f0165328_2328384.jpg
f0165328_23282878.jpg

で、an-curryはこの日ももちろんカレーです!!
3日連続です(笑)
『グリーンカレー』
f0165328_23284486.jpg
激うま、激汗です。
f0165328_23293100.jpg
ここではライスをお替りしました。
地元住民はテイクアウトをしたり、家族連れなども食事に来てました。
デリケートな日本人の身体では屋台はあわないと聞いたことがありましたが(料理する上での水の関係上?)、an-curryには全く問題ありませんでした。
ってか、安いしレストランより美味いじゃんって感じでした。

カレーはルーカレーはなく、今北海道でブームになっているスープカレーの様でした。
カレーはホントとにかく美味い!
辛味は徐々に迫ってくる感じで、辛いけど嫌な辛さではありません。
ご飯がホントに進むカレーです。
個人的には初めに食べたレッドカレーの方が好きでしたが、初めのレストランにしかなくタイでは殆どがグリーンカレーでした。

いや~、また食べたい。

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-05-15 22:57 | 海外
2012年 04月 29日

タイ プーケット旅行⑦ 海水浴

平成24年4月29日
天候

連休です。
と言っても昨日と今日だけですが…
今日は友達の引っ越しです。
二回目の引っ越しなので、ほぼ終了です。

<1月31日 空き時間>
宿泊したヒルトンホテルのすぐそばがビーチになっているので、海水浴?日向ぼっこをしに海へ向かいました。
天候は晴れ、超暑いです。
f0165328_15273322.jpg

たいていの海外のビーチではビーチチェアーが有料なので悲しい話ですが、借りることにしました。
特に何をする予定もなく、ボーっとするために。。。
f0165328_15243031.jpg

とりあえずは海に入らないとだめですね。
f0165328_15293751.jpg

小学生の頃からあると思われる、年季の入った水中ゴーグルです。
毎回、海外旅行の時には持参する必要物品です(笑)
f0165328_15301719.jpg

海から見た、an-curryの宿泊地のヒルトンホテルです。
f0165328_15351513.jpg

さて、海から上がったら海岸線を散歩です。
まだ日に焼けていない体ですが、日本で焼けた結晶がタンクトップの跡として残っています。
にしても白い…
f0165328_15363438.jpg

そして、人間観察です。
いっすね~、海外の海は(^0_0^)
鼻の下を伸ばし、目の保養ができます(笑)
このTバック!素敵です!!
f0165328_15385310.jpg

そして、これ!!
an-curryが探し求めていた風景です(笑)
f0165328_15391263.jpg

海岸線を往復1時間くらい歩き、ビーチチェアーに戻りました。
f0165328_15504264.jpg

海では日焼けを感じませんでしたが、体を拭くタオルでこの海水浴の悲惨さ実感しました。
これはan-curryのセミヌードです。
f0165328_15505852.jpg

完全なる火傷です。
記録に残さねばならなく、ホテルのシャワールームで写真を撮ってもらいました。
正面は想像してください(^_-)

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-04-29 12:33 | 海外
2012年 03月 27日

タイ プーケット旅行⑥ コーラル島

天候 晴れ

今日は休みです。
昨日のリベンジをします。
久しぶりのプーケット旅行記です。

<2月1日 日中>
プーケットでは初日にオカマショーとムエタイ観戦を満喫したので、その後はこれといった予定はありませんでした。
ただただ時間を過ごすのはもったいないので何をしようかと考えた結果、離島のコーラル島に行きマリンスポーのアクアウォーク(シーウォーク)をすることにしました。
以前、グアムでアクアウォークを体験をしていい思い出があったからです

ホテルまでの送迎、コーラル島の往復、アクアウォークとランチ付きのプランです。
外国人に囲まれて受付を済ませます。
f0165328_955519.jpg

スピードボートでコーラル島に向います。
30分程で到着します。
f0165328_9552757.jpg

コーラル島に着いてからは、各々のマリンスポーツの説明を受けます。
f0165328_10331190.jpg

アクアウォークは酸素が送り込まれてくるヘルメットを被って海中散策が出来ます。
f0165328_10344170.jpg

海中には手すりが設けられており、ツアーの一陣は手すりに捕まり待機させられます。
手すりを掴んでないと意外と潮に流されちゃいます。
f0165328_10345954.jpg

一人ひとり海中ガイドの下で散策をします。
さんご礁の中にカクレクマノミを発見しましたが、時間が短いため上手く撮れませんでした。
f0165328_10351232.jpg

海中でガイドから魚の餌をもらい、広げると魚たちがみるみるうちに集まりだし、an-curryらの視界を塞いじゃいます。
たまに体も突っつかれたくらいにして(;^ω^)
f0165328_1222630.jpg

正味30分くらいでしょうか、準備・片付けも含めて1時間前後で陸に上がります。
残りの時間は自由時間となり、ビーチで泳いだり、ビーチチェアーにただただ横になったりと…
f0165328_12305021.jpg

ランチは11時を過ぎたら各自で取ることが出来て、バイキングスタイルでした。
品数は少なかったですが、パスタとチキンは美味しかったです。
食べ放題(笑)
f0165328_12335737.jpg

コーラル島では小さな島にビーチがあるだけなので、穏やかな時間が静かに流れていきました。
f0165328_12352667.jpg

にしても、暑すぎました(´∀`;)
もう少し、日差しが弱ければ…
正直、海はグアムの方が綺麗(←クリック)だったな~

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-03-27 12:36 | 海外
2012年 03月 08日

タイ プーケット旅行⑤ 半日観光

天候 曇り

記憶が正しければプラス気温が3日間続いています。
an-curryは昨日のスキーのせいで超筋肉苦痛です。。。

<1月31日 午前中>
今回の旅行ツアーには半日観光が付いていました。
と言うより、今までの海外旅行では半日観光が付いてるプランを選択しています。

初めに向ったのが展望台です。
なんとか展望台と名前は付いていましたが、丘でした(;^ω^)
ただ、見晴らしはホントに良かったです。
3つの湾のうち、一番奥のビーチがan-curryらのホテル街のカロンビーチです。
f0165328_21472018.jpg

次に向ったのが、なんだか岬です(笑)
名前を覚えてません(^。^;
f0165328_21501093.jpg

観葉植物に一時期ハマった時にソテツという、植物を知ったことがありましたが、ヤシの木みたいに正面に見える大きな木がソテツです。
さすが南国です、ガイドさんにソテツだと説明された時は笑っちゃいました( ̄∀ ̄)
f0165328_21575538.jpg

やはりプーケットでも寺院巡りがありました。
ここも名前は覚えてません(笑)
f0165328_22131849.jpg

象の像もあり
f0165328_22271046.jpg

ここには有名な僧侶の納骨堂がある建物であり、中に入ることも可能でした。
f0165328_2229326.jpg

納骨堂のある塔?からの眺めです。
ドラクエの街並みを思わすような、風景です。
f0165328_22335542.jpg

寺院と言いながらも観光名所になっているので、観光客も多く露天もたくさんありました。

と、約3時間くらいの観光をしてホテルに戻りました。
午後からは待ちに待った海水浴です。

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-03-08 21:37 | 海外
2012年 02月 14日

タイ プーケット旅行④ ムエタイ観戦

天候 晴れ曇り

今日は久々に暖かかったです。
プラス気温でした。

<1月30日 夜>
タイ旅行のもう一つの目的がタイの国技であるムエタイを観ることでした。
プーケットでもスタジアムがいくつかありましたが、an-curryがガイドブックで調べていたところは月・金曜日しかやっていないためプーケット入りした初日に行くことにしました。
なので、オカマショーのあとにスタジアムに向いました。
試合は21時からなので、夜な夜な開催されます。
席は特別リングサイドで1800バーツです。
観客は観光客ばかりの印象です。
f0165328_0205641.jpg

ホントに近くて、リングを見上げるようなポジションです。
f0165328_0215747.jpg

試合前にムエタイ独特のお祈り?があります。
f0165328_0303258.jpg

an-curryは日本でプロレスもよく観に行きますが、こんな近い場所で試合は見たことがありません(´∀`;)
臨場感が凄いです。
f0165328_0322298.jpg

リングコーナーでのやり取りも迫力的でした。
f0165328_0323515.jpg

試合は体重の軽いクラスから行われ、この日は8試合行われました。
体重が重くなればなるほど、パンチの重低音が聞こえてくるほどでした。
ムエタイは今回で2回目の観戦でしたが、やはり驚くのが現地の人たちの試合の賭けです。
賭けている人たちの応援は恐怖を覚えるほどです(;^ω^)
ガイドさんには予めムエタイの観戦に行くことは伝えており、アドバイスされたのが「賭けはしないでね♪」でした。
観光客はカモみたいですヮ(゚д゚)ォ!
試合はTKOも何試合かあり、興奮する夜になりました。
3時間近くムエタイを観戦し、ホテルに着いた時には0時を過ぎていました(;^ω^)

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-02-14 23:51 | 海外
2012年 02月 12日

タイ プーケット旅行③ オカマshow

天候 曇り

今日も寒かったです。
風が強かったので体感温度も結構なものでした。
そんな中、車庫の屋根の雪下ろしをしたのですが、体を動かせば汗だくになるものです。

<1月30日 夜>
タイと言えばニューハーフの国ですね。
この旅行の目的の一つが、ニューハーフショーに行くことでした。
限られた時間の中で行動プランを立てなくてはいけない中、入国初日の夜に予約が取れたので急遽行く事になりました。
『サイモンキャバレー』VIP席800バーツ(ガイドが予約してくれて、650バーツまで値下げ)。
f0165328_23392049.jpg

ショーは写真撮影が禁止でした。
以前は撮れたみたいなんですけどね~
ショーの方は色んな国の歌をオネエさん達が口パクで歌うと言った感じで綺麗系が9割占めており、残りお笑い系が会場を沸かしてくれるような流れです。
舞台の仕掛けはアナログ的ですが、凝っており舞台の入れ回も早く次から次へと演出されていました。
1時間30分くらいのショーだったかな~

ショーが終わってからが、彼女らの本領発揮と言いましょうか、会場脇で写真を撮らせてくれるのです。
これが実は有料で、一人のオネエさんと写真を撮るごとに20バーツ掛かる仕組みです。
f0165328_23535419.jpg

手招きをして我々を誘ってきます。
f0165328_23533233.jpg

とても綺麗です。
ホントに男とは思えません。
でも、男です( ̄∀ ̄)
f0165328_23552229.jpg

先ほど、写真は20バーツと言いましたが…
実はオネエさん一人ひとりに対して20バーツなので、3人と撮ると60バーツ掛かることになるんです。
f0165328_23564151.jpg

an-curryはショーよりもこっちの写真撮影のほうが面白かったです。
f0165328_033038.jpg

日は既に暮れ、このキャバレーがとても賑やかでした。
f0165328_052465.jpg

プランによっては送迎もあるみたいです。
送迎車もカッコいくペイントされています。
f0165328_06384.jpg

この夜のan-curryらはタイの街に消えていきました。

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-02-12 23:57 | 海外
2012年 02月 09日

タイ プーケット旅行② 散歩

天候 晴れ

月曜日・火曜日と暖かかったのにここ二日間はまた冷え込みが強いです。
明日は夜勤なので久々に寝坊が出来る。

<1月30日 午後>
バンコクで飛行機が謎の1時間遅れでも何とかプーケットに着きました。
プーケットの空港からリゾート地まで車で1時間かかります。
その道中、換金作業を行います。
f0165328_20575665.jpg

タイのお金(バーツ)を手に入れてようやくホテルのチェックインです。
ホテルはカロン地区の『ヒルトン プーケット アルカディア リゾート&スパ カロンビーチ』です。
ちょっと長い名前ですが、ヒルトンホテルです。
チェックインをするとウェルカムドリンクを頂きます。
f0165328_20565650.jpg

さて、チェックイン後は晩まで時間があるのでホテル周辺を散策することにしました。
先ずはビーチです。
ホテルの道路を挟んで向かいになります。
この日は曇り模様であまり暑さを感じませんでした(´∀`;)
f0165328_2161948.jpg

海からのホテルです。
写真で見ると意外と離れているかのように見えますが、気にならない距離です。
f0165328_2163149.jpg

海岸線に沿って歩くと少し商店街?みたいな所に辿り着きました。
やはり南国です、テラスレストランが多くあります。
まだ早い時間帯なので静かな感じでしたが…
f0165328_21151125.jpg

このような感じの所が至る所にあります。
せっかく南国に来たので先ずはビールを飲まないといけませんね。
シンハービール、80バーツだったかな、ここは。
f0165328_2115231.jpg

プーケットにはセブンイレブンも至る所にありました。
ホテルで飲むビールを購入して帰ろうとしたところに、露天がありました。
f0165328_21235131.jpg

露天で焼き鳥を購入後、タイで辛いと言われているサラダの『ソムタム』をおばちゃんが作ってくれると言うので、試しに買って帰りました(;^ω^)
千切りのパパイヤが主であり、なんかおばちゃんの素手でちぎった他の野菜や香辛料などがランダムに入っていきます。
f0165328_21392541.jpg

最後に唐辛子をぶっこんで、すり鉢みたいな物で潰し混ぜあいます。
f0165328_21394311.jpg

完成品を写真に撮るのを忘れてしまったのが残念ですが、見た感じは辛そうには見えません。
ただ後から口の中が燃えてくるような唐辛子辛さがくるサラダでした。
なかなか面白い食べ物です。
ただ常温なので、冷やして食べた方が美味しいかもしれません( ^ω^)

とまぁ、ホテル周辺を1時間くらい散歩し汗だくになりホテルに戻り、再びビールを飲みました( ̄ー ̄)ニヤリ
f0165328_21493844.jpg


ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-02-09 20:50 | 海外
2012年 02月 07日

タイ プーケット旅行① 出国

天候 雨、みぞれ

今日は休みです。
今日は予報通り暖かいです。
2℃前後あり雪解けが進んでいます。
昨日から札幌雪祭りなのになんだかですね。

<1月29日 出発日>
2年ぶりの海外旅行です。
今年はタイのプーケット島にしました。
格安で5泊6日のプランでしたが、そこにはからくりがありました。
1日目の千歳出発が20時だったのです。
羽田に着いたのが21時半頃…
それで羽田出発が0時15分です。。。
f0165328_16103439.jpg

時間も時間なので、人気もない感じでなんか残念な気持ちになります。
f0165328_16104623.jpg

結局、初日は日本を離れることが出来ないプランでした(TдT )

羽田からは国際線になるので、機内食と飲み物が配布されます。
飲み物は飲み放題なので、普段は買わないビールのエビスさんを頂くことにしました。
f0165328_16245044.jpg

機内食は、まぁこんなのもでしょう…
普通でした、逆にこんな時間に食べるの?って感じでした。
f0165328_16304987.jpg

格安には更にウラがあり羽田からタイのバンコクに向います。
バンコクからはタイの航空会社になり、乗る人たちも外人さんばかりなので、ここでようやく海外旅行に来た実感が湧いてきました。
f0165328_16324314.jpg

乗換えが多かったので寝ては起きの繰り返しで、プーケットに着いたのが日本時間の13時半くらいでした。
※時差:日本時間のマイナス2時間
f0165328_1639151.jpg

バンコクからプーケットまで飛行機で更に1時間かかるので、飛行機の乗り換えがトータル2回、それぞれ待ち時間があるので結構な大移動でした。
しかしまぁ、タイのバンコク空港で謎の1時間待ち(飛行機遅れ?)が不安の増強と共に苛立ちがつのる出発でした。
凄い時間をかけてようやく着いた訳です。

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-02-07 16:49 | 海外
2010年 02月 23日

バリ・サファリ

天候 晴れ

今日は暖かかった(o^∀^o)
雪解けがかなり進みました。
道路はシャバシャバで汚い状況でしたが、北海道の車は塩カリのダメージがあるので今日は車を乗り収める前に洗車をしてきました。
これで取り合えず一安心です。
最近は水洗いを毎日してるな~~

<2010.1 バリ島>
さて、久しぶりのバリ島日記です。
前回まではこちら。
バリ島に行く前から予定していた、『バリ・サファリ』です。
クタ地区からタクシーで1時間くらい離れています。
受付を済ませてから、バスで敷地内の奥に案内されます。
(バスの名前忘れました)
バスを降りてからは徒歩で散策です。
動物園にいるような感じです。
広大な敷地内には、草・肉食動物が放し飼い?にされていますが、いきなり動物に遭遇する訳ではありません(´∀`;)
最初に出会ったのがこの方達です。
f0165328_17324949.jpg

f0165328_17325632.jpg

カラフルなオウムさんでした。
CMでしか見たことがなかったので、ホントにカラフルなのでビビリましたね。
そして、未知なる動物に出会えたので興奮しました。
しかも大きいし、カメラを向けていると何かされるんじゃないかという恐怖心もありました(笑)

こんな感じで、an-curryのバリ・サファリが開幕しました。
今日は時間がないのでここまでです。

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2010-02-23 17:38 | 海外