やっぱり僕はカツカレー!!

currylove.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 15日

タイ プーケット旅行⑦ グルメ

平成24年5月15日
天候 雨

今日は休みです。
an-curryが休みのときはいつも雨降り…
自転車に乗れません(泣)

久しぶりにプーケットの記事です。
まだまだ全てを伝えきれてません(;^ω^)
もう5月中旬なのに(笑)

※この先写真13枚あり
<1月30日 機内食>
今回のプーケットの旅は飛行機の乗換えが2回ありました。
千歳→羽田→バンコク→プーケット
羽田の出発が夜中の0時過ぎでした。
羽田から国際線になるので、お酒が飲めて夜食?なのかオニギリが一つ付きました。
お酒は飲み放題です(笑)
f0165328_2203227.jpg

お酒を飲んで、ひと寝したら朝食が配膳されます。
5時くらいだったかな(ホントは寝てたかったのに)。。
f0165328_22123555.jpg

<1月30日 夕食>
飛行機の乗り換えなどで、プーケットのホテルに着いたのが14時過ぎでした。
昼食はまともに摂る時間がなく、ビールとつまみで済ませました。
夕食は『ニューハーフショー』と『ムエタイ観戦』の間でレストランに行きました。
安くて美味いレストランだとガイドさんの紹介で来ました。
真空菜の炒め物、これも料理名を忘れましたが、東南アジアでは結構色んなところで見かけます。
f0165328_22302879.jpg

an-curryはこの旅でタイのカレーを一番の楽しみにしてました。
『チキンのレッドカレー』です。
f0165328_22304434.jpg
名前は忘れましたが、ガイドなくては自力では探せない穴場のレストランでした。
しかし大半が観光客だったので、ガイドブックに記載されてるのでしょうかね。

<1月31日 朝食>
朝食はホテルでバイキングです。
f0165328_22392352.jpg
朝食は3日間同じものでしたが、それなりに美味しかったです。

<1月31日 昼食兼夕食>
この日はホテルからタクシーで20分離れた繁華街の散策をしたので昼食抜きの行動となってしまい、夕食との兼用になりました。
歩きながら見つけたレストランです。
タイとインドの料理が食べられるレストランです。
トムヤンクンと店のオーナーに進められた煮魚?です。
f0165328_22492213.jpg
この煮魚は香草のパクチーの味がMAXにしました(TдT )
以前はパクチーは気にならなかったのですが、この旅でどーも気になるようになってしまい、結果不味かったです(-∧-;)

で、an-curryのメインはこの日もカレーです。
『グリーンカレー』
f0165328_22562369.jpg


<2月1日 昼食>
この日は離島のコーラル島にマリンスポーツをしに行ったので、コラール島でバイキングを食べました。
品数は数品と少ないですが、運動の後のご飯は美味い!
最高でした。
f0165328_2374813.jpg


<2月1日 夕食>
この日は最終日なので、ホテルの近くの屋台で食事を摂りました。
東南アジアでは観光客向けのレストラン、地元住民の行く屋台、と外食でもジャンルが分かれています。
an-curryは地元住民の行く屋台に興味がありました。
f0165328_23271783.jpg

料理名をどれも忘れちゃったのが残念です。
バイキングでも必ずあるチャーハンと米でできてる(確か)麺料理です。
f0165328_2328384.jpg
f0165328_23282878.jpg

で、an-curryはこの日ももちろんカレーです!!
3日連続です(笑)
『グリーンカレー』
f0165328_23284486.jpg
激うま、激汗です。
f0165328_23293100.jpg
ここではライスをお替りしました。
地元住民はテイクアウトをしたり、家族連れなども食事に来てました。
デリケートな日本人の身体では屋台はあわないと聞いたことがありましたが(料理する上での水の関係上?)、an-curryには全く問題ありませんでした。
ってか、安いしレストランより美味いじゃんって感じでした。

カレーはルーカレーはなく、今北海道でブームになっているスープカレーの様でした。
カレーはホントとにかく美味い!
辛味は徐々に迫ってくる感じで、辛いけど嫌な辛さではありません。
ご飯がホントに進むカレーです。
個人的には初めに食べたレッドカレーの方が好きでしたが、初めのレストランにしかなくタイでは殆どがグリーンカレーでした。

いや~、また食べたい。

ではまた。
[PR]

by an-curry | 2012-05-15 22:57 | 海外


<< 苫小牧と言えばマルトマ食堂      僕が育った味 >>